審美治療

オールセラミックス 治療前 オールセラミックス 治療後

セラミックス治療では美しさと機能を極限まで追求し、豊富なセラミックスの中から一人ひとりに合った最も適切なセラミックスを選択します。

審美修復

オールセラミックス ジルコニアクラウン メタルセラミックス
オールセラミックス ジルコニアクラウン メタルセラミックス
特徴 天然歯に近い色調、透明感、光沢があり、オーダーメイドで作る最も審美的な材質です。 セラミックに近い審美性がある、セラミックより強度があるため、歯ぎしりや食いしばりがある方でも使えます。 内面が金属で、表がセラミックのメタルボンドといわれるセラミック、歯肉が下がると境目が黒く見えることがある。
審美性 ◎◎◎◎ ◎◎◎ ◎◎◎
耐久性 ◎◎◎◎ ◎◎◎◎ ◎◎◎
レジンナノセラミックス ハイブリッドセラミックス 硬質レジン
レジンナノセラミックス ハイブリッドセラミックス 硬質レジン
特徴 セラミックに近い美しさがあり、衝撃吸収性がある。セラミックに比べると多少摩擦、変色する。 セラミックに近い美しさがある。レジンナノセラミックスに比べると摩擦、変色しやすい。 保険適応のプラスティック。
前歯のみに使用可。
審美性 ◎◎ ◎◎
耐久性 ◎◎

ホワイトニング(ホームホワイトニング)

ホワイトニング 治療前 ホワイトニング 治療後

アメリカで最新のホームホワイトニング剤で通常のものより短期間、短時間で美しい白さがよみがえります。

ホワイトニングの流れ

ホワイトニング

歯科医師より、
ホワイトニングについての
注意事項の説明を聞きます。

ホワイトニング

口腔内全体の検診をして、
ホワイトニングの前処置として
歯石除去と清掃を行います。

ホワイトニング

ホワイトニング前の状態で、
シェードの診査を行い、
色調を記録します。

ホワイトニング

口腔内撮影用カメラ等を用いて
ホワイトニング前の状態を
記録します。

ホワイトニング

歯型をとり、
マウストレーを作製します。
できあがったマウストレーを
歯にはめて徴調整します。

ホワイトニング

自宅で行うための使用方法の
説明を受けます。
実際にマウストレーにホワイトニング
ジェルを注入し試適します。

ホワイトニング

トレーニングの手順どおりに
自宅でホワイトニングを
1日2時間使用します。

ホワイトニング

期間は2週間で終了しますが、
個人差がありますので、
歯科医師の指示に従って<ださい。

ガムピーリング

治療前 治療後

歯茎が黒くなってしまう原因のほとんどが、メラニン色素の影響によるものです。
黒ずんだところに薬を塗布することで歯茎本来のピンク色に戻していきます。
この治療法は痛みもなく、簡単に終了します。処置後3日程度で上皮と共にメラニンは
自然に剥がれて、1週間程でピンク色のきれいな歯茎に戻ります。

ウォーキングブリーチ

神経を取った事で黒く変色してしまった歯を内部からホワイトニングすることで元の色に戻します。

クリーニング(P・M・T・C)

クリーニング(P・M・T・C) クリーニング(P・M・T・C)

P・M・T・CとはProfessional Mechanical Tooth Cleaningの略で、歯科クリニックで行う専門家による歯のクリーニングです。普段の歯磨きでは丁寧に磨いていても歯垢の50%程度しか取れないといわれています。

P・M・T・Cでは専用の器具と薬剤を使い、色素、ヤニ、歯垢、歯石を徹底的に取り除きます。定期的にP・M・T・Cを受けるだけで、虫歯や歯周病の発生が抑制されます。